家族旅行宿泊記

家族で行った旅行の思い出記録ブログ

下呂温泉 大江戸温泉物語下呂新館 岐阜県

大江戸温泉下呂新館宿泊記。子供連れでもお値打ちに楽しめる温泉ホテル。

2018/11/11

大江戸温泉下呂新館

岐阜県下呂市にある下呂温泉が楽しめるホテル、大江戸温泉下呂新館に家族で行ってきました。
お値打ちに温泉が楽しめる全国展開されている大江戸温泉ですが、利用したのは初めて。
小さい子供連れでの利用でしたが施設やレストラン、和室のお部屋を実際に利用してみた感想などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

大江戸温泉下呂新館とは?

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館は、もともとはホテルパストールだったところを大江戸温泉が買い取り、以前の場所からお引越ししてできたホテルです。

大江戸温泉自体、有名なので名前は知っていましたが今回初めて利用しました。
お値段は12.5畳の和室に家族大人5人、子供2人で宿泊し金曜チェックイン、土曜チェックアウトで大人は11950円。
子供は4歳の子が1人いるので大人の25%で2900円ほどでした。
料金にはお部屋代と夕食・朝食がついています。
食事はどちらもレストランでのバイキングです。

我が家からは下道で車で約2時間かかりました。
冬は車では行くことが難しそうですが、秋だったのでまだ大丈夫でした。

泊まってみた感想としては、
・お値段相応
・建物自体は割と新しくきれい
・お部屋は少し古い
・食事もお値段相応なりにおいしい
・子連れでも楽しめるホテル。ただし浴衣以外のアメニティはない。
大江戸温泉下呂新館

という感じです。

では詳しくご紹介しますね。

ホテルに到着

大江戸温泉下呂新館

ホテルに到着し、荷物を降ろすために車寄せに行ったところスタッフの方が大きなカートを持ってきてくださいました。
お値打ちなホテルによくある、カートに荷物を乗せて自分で運ぶスタイルです。

大江戸温泉下呂新館

それはいいのですが、従業員の方はカートの横で立っているだけ・・
車から荷物を運んでもらうのに慣れている旅行好きの方はここで少し戸惑うかもしれないです。
結局こちらからお願いして運ぶのを手伝ってもらいましたが、自分たちメインで荷物は運ばなくてはいけません。

大江戸温泉下呂新館

ロビーはとてもきれいで開放的でした。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

ロビー前に置いてあるパソコンではいいふろ会員という大江戸温泉の会員登録をすることや、会員限定のクーポンをもらうことができます。
クーポンは平日はミネラルウォーター1本プレゼントやドリンク2杯目100円、次回の宿泊500円引きクーポンなどが発券できました。

大江戸温泉下呂新館

お土産屋さんもあり、子供が喜ぶようなものもたくさんありました。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館
お土産のお菓子コーナーには試食もたくさんあったので、選ぶのが楽しくなりそうですね。

大江戸温泉下呂新館

その横にはマダム向けのお洋服販売のコーナーと、奥に少し下がったところにラウンジのような場所がありました。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

無料で使えるパソコンコーナーもあります。

大江戸温泉下呂新館

ラウンジにはドリンクも用意されていました。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

また初めにここに置いてある浴衣を選んで持っていくようになっています。

大江戸温泉下呂新館

この1階奥にお手洗いもあり、授乳室はありませんがおむつかえシートは完備されていたので赤ちゃん連れでも利用しやすいと思います。

大江戸温泉下呂新館

さらに1階の奥にはかなり広い無料のキッズコーナーがあり、様々なおもちゃや段ボール迷路などがありました。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

塗り絵のコーナーもあり、塗り絵をしてフロントに持っていくと壁に飾ってもらえるそうです。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

段ボール迷路で遊びました☆
すいていたので貸し切りでした笑

我が家もチェックインの時と、チェックアウトの後にここでたくさん遊ぶことができ子供が喜んでいました。

大江戸温泉下呂新館

ここからの眺めもとてもよかったです!

大江戸温泉下呂新館

またこの1階に製氷機があり、横にかかっている袋に入れてお部屋に持っていけるようになっていました。
各フロアにはないそうですが、ちゃんと製氷機があるだけでもいいですよね。

大江戸温泉下呂新館

自動販売機もパンなど軽食が置いてあるものも。

大江戸温泉下呂新館

こちらは別の階ですがアイスなどもありました。

大江戸温泉下呂新館

館内はこのようになっており、上層階は客室のみ、地下2階に大浴場、地下1階にレストランがありました。
地下といっても完全な地中ではなく、フロントの階より下というだけで外の景色が楽しめるようになっていました。

和室のお部屋

大江戸温泉下呂新館

チェックインは15時からで、ちょうどそれくらいに到着しました。
今回のお部屋は12.5畳の和室のお部屋です。
石鹸の香りが香る廊下を通ってお部屋へ・・
廊下は少し古い感じがしました。
またエレベーターは2つしかなく、混みあうので2階くらいなら階段で上がった方が早かったです。

大江戸温泉下呂新館

ベッドタイプのお部屋もあるそうですが、子供がまだ小さいので畳のお布団のお部屋にしました。

お部屋に入るとすでにお布団が敷いてありました。
翌日にお掃除しているところをみたらお掃除後すぐにお布団を敷くことでコストカットしているようですね。
確かにお部屋にゲストが入った後、またスタッフの方が入りお布団を敷くよりも時短になりますもんね。

大江戸温泉下呂新館

フロントとは違い、客室前の廊下や客室は少し古さを感じました。
お部屋はたたきや奥の畳のお部屋の手前のところなど結構な広さがあり大人5人で利用しても狭さは感じませんでした。
ベランダもついていて、外に出ることも可能です。

ただ、洗面所とお風呂場は狭いので利用される場合は注意が必要ですね。

さらにお部屋は正直壁紙などきれいではないです。
なのできれいなお部屋やホテルに慣れている方は少し苦手かもしれません。

鍵もカードキーではなく、昔ながらのお家の鍵のようなものが1部屋につき1つだけなので大人数で利用すると少し不便です。

また、子供向けのアメニティの貸し出しは浴衣以外はないので注意が必要です。
初めて利用してみてわかったのですがご年配の方の利用者がとても多いです。
ファミリーは少なめですね。

お部屋の様子はこちらで詳しくご紹介しています☆

大江戸温泉子供用の浴衣

浴衣は子供も3段階くらいサイズがあり、1歳の娘も少し大き目で一番小さいサイズを着ることができました。
男の子用と女の子用の浴衣があり、とってもかわいいのでおすすめです。

キッズコーナーは充実していますが、小さい子供向けのアメニティサービスなどはあまり期待できないので注意してくださいね。

お部屋の様子また別記事で詳しくご紹介しますね。

お風呂

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館では下呂温泉を大浴場で楽しむことができます。
お風呂は地下2階にあり、大浴場はそれほど広くはありませんが、内風呂が2つにサウナ、露天風呂がありました。

脱衣所などはとてもきれいで清潔感がありました。
また廊下に無料で飲める水なども用意されていました。

アメニティはドライヤーコーナーにクレンジングローション、化粧水、乳液、育毛剤、ボディークリームなどは置いてありました。
また中にもピーリングジェルやシャンプー、コンディショナー、ボディーソープなどは完備されているので、持ち物は少なめでも大丈夫ですね。

ただ1つ注意したいのがお部屋に置いてあるタオルが1人につきバスタオル1枚にフェイスタオルが1枚だけです。
追加は1枚につき200円かかるそうで、正直何度も温泉に入りたいと思うとタオルが足りません。

朝顔を洗ったりすることや髪を拭いたりすることも考えると正直もっと欲しいので、家から持ってこればよかったな、と思いました。
なのでタオルは自宅から多めに持っていくのがおすすめです。

お風呂には赤ちゃん用のベビーバスやアップリカのベビーチェア、少し大きな子用にアンパンマンの椅子や
ベビーソープも置いてあったので赤ちゃんや小さい子連れには嬉しいサービスですよね。

我が家もベビーソープとアンパンマンの椅子を借りましたが子供が喜んでいました。

お湯の温度は低温でも熱めだったので、小さいお子さん連れの方は要注意です。
赤ちゃんはお部屋のお風呂の方がいいかなと思いました。

露天風呂は季節によって変わり風呂になるそうで、この時は生姜湯でした。
生姜の香りがなかなかよいお風呂で、とっても気持ちよかったです。

食事

大江戸温泉下呂新館

お風呂の後、夕食が17時20分~の予約だったので地下1階のレストランに向かいました。

大江戸温泉下呂は夕食も朝食も地下1階の会場でバイキングです。
夕食は17時~と17時20分から~は予約ができるそうで、17時20分を選びました。

大江戸温泉下呂新館離乳食

バイキングには離乳食もあり、好きなものを選んで番号を伝えると器に出した状態で持ってきてくれました。

12カ月まで月齢に合わせたものが用意されてたので、小さい子連れにはありがたいですよね。
ちなみに3歳未満は無料なので、離乳食も無料でお願いすることができます。

食事は品数は多すぎず、でも色々な種類があり思っていたよりもおいしかったです。
ソフトドリンクはドリンクバーがあり飲み放題ですし、デザートもケーキ類とソフトクリームはいまいちですがアイスクリームは6種類ありとってもおいしかったです。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

シェフサービスのコーナーもあり、この日は加工牛のサーロインステーキと飛騨牛の岩塩焼きでした。
加工牛に抵抗がない方なら十分楽しめると思います。
パスタなどはなく、どちらかというと和食よりですがこれもご年配の方が多いからかな?と。

子供用の食器や紙エプロンの用意、赤ちゃんの椅子ベルトも貸してもらえるので子連れでも十分楽しめます。
また、静かなホテルのレストラン、という感じではなくわいわいがやがや騒がしい感じのレストランなので、子連れでも全然心配ありません。

バイキングの内容についてもまた別記事で詳しくご紹介しますね。

漫画コーナー、卓球、ゲームセンターも

大江戸温泉下呂新館

また2階には漫画コーナー、卓球、ゲームコーナーもあります。
漫画と卓球は無料で、ゲームコーナーはキッズプレイコーナーは無料、それ以外は通常のゲームセンターと同じです。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

漫画は人気の漫画がたくさんありました。
もともとはバーか何かだったのかな?と思わせる部屋に置いてあり、座って読めるようになっていました。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

卓球は台が3台あり、今回はやりませんでしたが楽しそうでした。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

混んでいるときは予約が必要なようです!

大江戸温泉下呂新館

さらに奥に進むとゲームコーナーが。

大江戸温泉下呂新館

ゲームセンターは赤ちゃんも楽しめるコーナーが作ってあったのが好印象でした。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

こちらは無料で遊べるコーナーなので子連れに優しいですね。

大江戸温泉下呂新館

ハイハイの赤ちゃんでも楽しめるつくりになっていました。

大江戸温泉下呂新館

こちらはよくあるゲームセンターと同じで有料です。

大江戸温泉下呂新館

また、地下1階のレストランと同じ階に無料で使える休憩所があり借りて遊ぶことができる人生ゲームやジェンガなどが置いてありました。

大江戸温泉下呂新館

こちらの休憩どころと書いてある場所です。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

もともと何かのお店だったようですね。

大江戸温泉下呂新館

大江戸温泉下呂新館

自由に使えるスペースになっています。

大江戸温泉下呂新館

さらにその奥のもともとは宴会場だったのかな?と思われるスペースにも、少しですが赤ちゃん向けのおもちゃも置いてありました。

プール

大江戸温泉下呂新館

さらにプールも館内にあります。
ちょうど10月1日までの営業だったので利用できず残念だったのですが、また夏場になると利用できそうですよね。
上から眺めただけですが結構広く、楽しそうなプールでした。

宿泊者は無料で使えるそうです。

お部屋で過ごし、チェックアウト

夕食の後はお部屋で過ごしたり、温泉にまた行ったりと楽しみ早めに就寝しました。
子供が小さいとたたみのお部屋は安心感があっていいですね。

大江戸温泉下呂新館

朝食も種類が色々とあり、朝もアイスクリームがあったのが個人的には嬉しかったです☆

翌日はチェックアウトは11時なので、それまでホテルの近くを散策し公園や和風なお庭などを見て回り楽しみました。

大江戸温泉下呂新館

なかなかきれいなお庭で、見ごたえがありよかったです!

大江戸温泉下呂新館

子連れでもお値打ちに楽しめる温泉としておすすめ

今回初めて宿泊してみて、大江戸温泉物語の「いいふろ会員」という会員にもなったのですが平日は会員だとミネラルウオーターが1本もらえるなどのサービスもありますし、次回宿泊時に使える500円クーポン券ももらうことができました。
(ただし土日・祝日は使えないそうです)

利用してみた感想としては、私は正直高級旅館や高級ホテルのようなところが大好きなので積極的に今後も選ぶか、と言われればう~ん・・といったところです。
ですが今回4世代で利用したのですが、幅広い年代で家族で利用するにはお値打ちですしなかなか楽しめるホテルかな、と思いました。

ご年配の方がとっても多かったので、やはりそういった方々をターゲットにされている感じはありますね。

同じ下呂温泉で子連れでも楽しめるところと言えば他にも湯の島館や水明館などもありますし、露天風呂付客室やお部屋出しの食事が好きな方はそちらの方がいいのかもしれません。
高級旅館やサービスの高いホテルが好きな方にはおすすめしません。
あくまでも料金に見合った内容のサービスやお部屋、食事に納得できる方なら楽しめる温泉だと思います。

気軽に楽しめてバイキングでそれぞれ好きなものも食べられる、という点も特徴かなと。

なんといってもお値段がとてもお値打ちですし。
大人1人食事付きで12000円以下だったので納得の内容でした。

+1000円程度でもっと広いお部屋や最上階にある庭付きのお部屋なども宿泊できるそうなのでまた利用するとしたら今回とは違うそういったお部屋に泊まってみたいです。
小さい子供連れで宿泊する場合の、大江戸温泉下呂新館のご紹介でした☆

大江戸温泉物語下呂新館の詳細はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-下呂温泉, 大江戸温泉物語下呂新館, 岐阜県